123の経済
自画像???・・・
ユウの自画像?!?
ユウこと、ユウ@タートルです。
ユウの事を知りたい方は、↓のprofileで。
↑の画像はアバターメーカーで作りました。
ライン1
★メルマガ
『ブログアフィリでプチセレブ♪はじめての《1日5分スキルアップ講座》』に

↓↓登録・解除↓↓
メルマガ登録・解除
    
powered byまぐまぐ!
ライン1
このブログの読者になる
profile
              
ワンクリックで♪
★ お気に入り、またはブックマークに
↓↓追加!!↓↓
※↑に何も表示されない場合は、javascriptが有効になっていない(若しくは、javascriptが使用不可のブラウザの)所為だと思います。
ライン1
★ 次世代お気に入り《RSSリーダー》に登録
RSS新着情報
ライン1
★ ソーシャルブックマーク(SBM)に
↓↓登録!!↓↓

ボタンにマウスon♪
ライン1
★ メールはこちらから
↓フォームで↓
ユウへのメールはこちらから(フォーム版)
↓メーラーで↓
ユウへのメールはこちらから(メーラー版)

ご感想、ご質問等、なんでも構いません、お気軽にメールして下さい。
※お返事は可能な限り24時間以内にします。ご質問等に関しては、全てにご回答出来ない場合があります。ごめんなさい。
ライン1
★ ランキングサイト
ランキングに参加中
応援、よろしくです♪
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のコメント
  • 【ペタツール】フリーウェア、使ってみました。
    ユウ@タートル (12/08)
  • 【ペタツール】フリーウェア、使ってみました。
    松原 (12/08)
  • 『サイトアフィリエイト秘密の6ステップ』 期間限定・無料動画講座
    ユウ@タートル (09/15)
  • 『サイトアフィリエイト秘密の6ステップ』 期間限定・無料動画講座
    玲 (09/15)
  • クリスマスプレゼント!?! 期間限定・オークションノウハウ「オークションビジネス大全集」が無料!!
    ユウ (12/13)
  • クリスマスプレゼント!?! 期間限定・オークションノウハウ「オークションビジネス大全集」が無料!!
    popspace (12/13)
  • 100万円のセミナーの無料動画・期間限定
    ユウ (12/05)
  • 100万円のセミナーの無料動画・期間限定
    koutantan (12/05)
  • 情報教材「アフィリエイト革命」レビュー・まとめ
    ユウ (11/25)
  • 情報教材「アフィリエイト革命」レビュー・まとめ
    ASP一覧レビューのカズ (11/25)
最近のトラックバック
お勧め情報商材
★ 初めての方・(超)初心者の方にお勧め♪
情報商材『YARUTO』
YARUTO
ライン1
★ 少しの軍資金があって、ネットで速攻稼ぎたい方にお勧め♪
情報商材『PPCマーケティング』
PPCマーケティング 〜ブログで作る、稼げるアフィリエイトの仕組み
リンク
ブログ内検索
いろいろリンク♪
★ あし@

キーワードアドバイス
ツールプラス


サイトマップラス
Powered by SEO対策

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録


IPC:無料ツール配布中

無料電子書籍のXam(ザム)

NINJATOOLS

  • seo
QRコード
qrcode
その他
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーリンク
詐欺商材に勝つ!!優良情報商材レビューへようこそ♪

ここは、ユウ@タートルことユウが、
実際に購入(DL)した情報商材(無料レポート)を
紹介(レビュー&評価)しています。


有料情報商材は、
普通の人から見れば、高価なモノ(高い!!)です。


中には、嘘!!こんなモノが
という高額な情報商材もあります。


俗に言う、詐欺商材ですね。


そういう詐欺商材に引っかからないように、
欲しいと思う情報商材の購入ボタンを押す前に
まず、無料レポートを探しましょう。


無料レポートの中には、
これって有料でもいいんじゃないのぉ!!!
というレポートもたくさんあります。


そして、無料レポートじゃ
もの足りないと思った時に、
有料の情報商材を購入する方がお勧めです。


このサイトが、あなたのお役に立てれば、
嬉しい限りです。



記事数が多くなったので、
インデッスクページをアップしました。
カテゴリー別に、記事タイトルをリンクしています。
記事タイトルの下に、ご紹介している
無料レポートのタイトルを表示しています。



アクセスアップ
初心者向け
初心者向けアフィリエイト
便利
無料レポート
雑記
実践記録




メルマガを配信し始めました♪

超初心さん向けのメールマガジンを発行する事にしました。
簡単なPCのスキルやブログやアフィリエイト等に関する情報
ブログのカスタマイズ7アクセスアップの方法等を配信しています♪

ブログアフィリでプチセレブ♪
はじめての《1日5分スキルアップ講座》

ご登録は、こちらから出来ます。ご購読して下されば、幸せです。
    ↓  ↓

メルマガ登録 ID: 1059980
《1日5分スキルアップ講座》 にご登録♪
 
バックナンバー powered by まぐまぐ!
メールアドレスを入力して、送信ボタンをクリックしてくださいね♪

時々ですが、レポート等をプレゼントしています。





どうぞ、ごゆっくり♪


スポンサーサイト


ランキングに参加中♪
応援ありがとうございます
今日もポチッ!!とよろしくお願いします
 ↓↓  ↓↓
人気ブログランキング


一定期間更新がないため広告を表示しています




この記事はお役に立ちましたか?面白かったですか?
応援してくださると、励みになります♪
 ↓↓  ↓↓
人気ブログランキング

ユウの情報商材レビュー トップへ



at , -

-, -, pookmark

レンタルサーバを借りるまで(その8)・おまけ(ASPで自己アフィリ)


ランキングに参加中♪
応援ありがとうございます
今日もポチッ!!とよろしくお願いします
 ↓↓  ↓↓
人気ブログランキング


長々と、
レンタルサーバの事を
書き連ねてきましたが、
今日が最終章、
と言うか、おまけです(笑)


レンタルサーバを借りる時、
そのまま借りる

つまり、サーバのサイトから、
直接契約するより、

お得な方法が、
ありますよね。


そ、自己アフィリ♪


これやると、
初期費用や初月分が、
ダダになる計算のところも
あります。


自己アフィリって何?っていう方は、
少ないと思いますが、


自分で、自分のアフィリリンク経由で、
購入したり、申し込んだり、
いろいろアクションを起こして、
アフィリ報酬を
頂戴しちゃう方法なんですね。


もちろん、自己アフィリOKな、
広告でないと駄目ですが(苦笑)


ASPによって表現が違いますが、
本人申込OKとか書かれてるのが、
そうです。


さて、ここでネックになるのが、
その記事をメディア(ブログやサイト等)に、
書いたり、広告タグを貼ったりしないと、
自己アフィリ出来ないですよね。

つまり、タグ(広告タグ)をクリックしてから、
申し込み(購入)するわけですから。


自分の持っているブログやサイト等が、
その広告とかけ離れている場合は、
記事や広告タグなんて、
アップしたくないですよね。


だから、自己アフィリしたい時は、
記事書いて、アップして、タグ踏んで、
直ぐに記事消しちゃうとか
サイドバーに広告タグ貼って、
直ぐ消しちゃうとか…
方法はいろいろありますが(苦笑)


そんな心配が、
いらないASPがあるんですよ♪


記事書かなくてもいいんです。
タグ取得しなくてもいいんです。


これなら、サイトやブログとかけ離れている
広告でも、自己アフィリ出来ますよね。

例えば、ダイエットに特記した
サイトにサーバの記事(広告)とか、
反対に、情報商材レビューのブログに、
ダイエットの広告タグとか
貼らなくても、いいんです♪


ただし、広告の数は少ないですけどね(笑)


そのお勧めASPは、
ご存知の方も多いと思いますが、


No.1 ASPはA8.net

そう、「ASP of the Year 2008」で
No.1ASPに選ばれたA8ネットの事です。


初心者さんに優しい
ASPですから、
選ばれて当然かも。


まず登録が、
簡単なんですね。

これは、最初に登録する時も
そうなんですが、

サイト追加する時は、
即追加出来るんですよ。
審査で待たされることなし♪


これ嬉しいですよね。
まだ何もコンテンツがない時でも、
広告を取得できるんですもの
(即時提携の時のみ)

で、その広告がらみの記事を
アップしていけるんですから、
記事ネタに困らないですよね(ニコッ)



その上、
↑に書いたように、
タグなしで、
自己アフィリできるってところ
いう事なしですよね♪


このタグなし自己アフィリは、
セルフバックっていうんです。


今特集やってるみたいなんで、
サーバやドメイン、
どこか申し込もうかなと、
思ってらっしゃる方は、
これ利用なさるといいですね。
※お申込みセルフバックの方です。
セルフバックのページに行くと、
左サイドバーの上から二つ目に
「レンタルサーバ・ドメイン特集」の
バナーがありますよ♪



狙ったサーバがない時は、
広告取得しか手がないですけどね(苦笑)


サーバ系は、ほとんど、
本人申込OKだと思いますので。

ただし、即時提携は、
少ないです(汗)



まだ、A8ネットに
申し込みなさっていない方は、
こちらからどうぞ。

A8.net


今なら、クリスマスキャンペーン
やってるようですよ。


A8ネットは、
サイトやブログを
まだ持っていなくても、
登録可能です。


A8ネットのブログ、
「ファンブログ」に同時に
申し込めちゃうんです。



PPCで100万円とかいう
無料レポート
A8.netだけで成果報酬100万円を突破したPPCアフィリエイト正攻法を特別大公開【ユッキ】〜広告費削減テクニック集も差し上げます〜の事、
覚えていらっしゃいますか?

あのASPです♪
(情報商材『PPCマーケティング』に追加レジュメ参照)


初心者さんに、
PPC実践者に、
超お勧めASP

特に初心者さん、
まだアフィリ報酬
getした事がない方、

そんな方には、
セルフパックで自己アフィリして、
初報酬♪貰って、
アフィリエイトというものが、
どんなものか体験するのも、
1つの手じゃないかなと、
思います。


セルフバックは、
どんな記事を書こうかと、
頭悩まさずに済み、
購入(申込)後に、
その物(サービス)について、
レビュー書くのは簡単なので、
記事も増え、
1石2鳥ですよね。

お勧めです♪

A8.net



この記事はお役に立ちましたか?面白かったですか?
応援してくださると、励みになります♪
 ↓↓  ↓↓
人気ブログランキング

ユウの情報商材レビュー トップへ



at 21:15, 雑記(奮戦記)

comments(2), trackbacks(0), pookmark

レンタルサーバを借りるまで(その7)・レンタルサーバその5(LHX)


ランキングに参加中♪
応援ありがとうございます
今日もポチッ!!とよろしくお願いします
 ↓↓  ↓↓
人気ブログランキング


間が、長〜く
開いちゃいましたが、
レンタルサーバに関しての、
お話は、まだ終わってません(笑)


と言うか、
これが最後の予定です(爆)

と、言いつつ、いつも、
後1〜2記事くらい、
増えるのが、
このブログの常識?!?(爆・爆)


レンタルサーバを借りるまで(その6)・レンタルサーバその4(X(エックス)サーバ)の続きです。


レンタルサーバは、
このブログでご紹介した、
4つ以外にも、
まだまだ、た〜くさん、
あります。


多分、その1つ1つに、
メリット・デメリットが、
あるはずです。


最初に書いた通り、
比較的リーズナブルな
初心者さんでも、
契約しやすいところから、
アフィリエイターさんの多くが、
使っていらっしゃる
メジャーなところまで、
ご紹介してきました。

詳細は、
レンタルサーバを借りるまで(その3)・レンタルサーバその1(ロリポップ)
レンタルサーバを借りるまで(その4)・レンタルサーバその2(チカッパ)
レンタルサーバを借りるまで(その5)・レンタルサーバその3(さくらのレンタルサーバ)
レンタルサーバを借りるまで(その6)・レンタルサーバその4(X(エックス)サーバ)
をご参照ください。


ユウが希望していた、
機能があるのは、
最後のエックスサーバーでしょう。


しかし、契約した所は、
エックスサーバではありませんでした(笑)


あまり知られていない(らしい)
新しいサーバです。


初めて借りるのに、
なぜ、メジャーなところを
借りなかったのか、

疑問に思われる方も、
いらっしゃるかもしれないですが(苦笑)


実は、サーバを借りようと
思う前から、
このサーバの事は、
知っていたのですね。


で、気になっていたのです。


何が気になっていたかというと、


それは、容量!!!


バナー広告が、
あちこちに貼られているようなので、
見られている方も多いと思いますが、


60GBの容量のサーバ♪


見られた事、ありませんか?


この60GBの容量に、
マルチドメイン・無制限
サブドメイン・無制限
無料ソフト80種類以上
ect.ect.


そのサーバは
リンククラブのレンタルサーバ

LHX



メリットばかりじゃないです(苦笑)

デメリットも、
ありました。


容量が60GBもあると言う事は、
多分に、初心者さんが
初めて契約するより、
乗り換える方が、
多いのでしょう。


マニュアルが、
サーバに関しては、
若葉マークの
ユウには、判りにくかった
というか、
取りようによっては、
ユウのように、
判断してしまうだろうと、
思いました(涙)

本当に、後悔先に立たず
というやつです(苦笑)


アッ、これは失敗談に、
書くべき事ですね(苦笑)

デメリットと言うか、
判断ミスですから。

自分で、
判断する前に、
お問い合わせすれば、
済んだ事なので(滝汗)



デメリットは、
メジャーじゃないから、
いろんなツールが、
対応していない
事でしょうか。
※ツールの仕様に、対応サーバは、
○○・××・△△…と
サーバ名が載ってますよね。
そこにLHXが載っているのを
まだ見た事ないですもの(涙)




では、試算してみますね。

プランは、1種類のみ(笑)


このLHXも契約月数によって、
料金が変わります。


初期費用 500円(0円)
安いですよね。
それが今は、
キャンペーンで0円♪


利用料金(月額換算)

1ヶ月契約 1,800円(1,800円)
3ヶ月契約 5,000円(1,666円)
12ヶ月契約 17,000円(1,416円)
24ヶ月契約 32,000円(1,333円)


そして、
独自ドメイン取得維持費が、
安いです(ニコッ)

いろいろ見て来ましたが、
ここが一番安いかなぁ、
と思いました(笑)


探せば、もっと安いところが、
あるのかもしれませんが…


.com/.net/.org/.info/.biz/という
トップレベルドメインなら、
維持費は770円なんですね♪
取得費は無料。



年間費用の試算

500(0)+17,000+770=18,270(17,770)

初期費用が今は0円なので、
次年度からも17,770円です。



60GBあれば、
いろんなことが出来ますよね。

ツールが対応してるか、
どうかは、ツールによりますので、
そのデメリットを無視すれば、

お引越し等しなくても、
しばらくの間は、
このサーバだけで、
乗り切れるのではないでしょうか。


LHXについて、
詳細は、
こちらから↓↓
LHXが選ばれる理由とは?!


なぜ、後悔したか、
なぜ、サーバと3日間も
戦ったか、
(【楽天・携帯版メルマガ解除方法】プレゼント♪
ユウのつぶやき参照)
その奮戦記というか、
失敗談は次回に
To be continued.(笑)



この記事はお役に立ちましたか?面白かったですか?
応援してくださると、励みになります♪
 ↓↓  ↓↓
人気ブログランキング

ユウの情報商材レビュー トップへ



at 23:37, 雑記(奮戦記)

comments(0), trackbacks(0), pookmark

レンタルサーバを借りるまで(その6)・レンタルサーバその4(X(エックス)サーバ)


ランキングに参加中♪
応援ありがとうございます
今日もポチッ!!とよろしくお願いします
 ↓↓  ↓↓
人気ブログランキング


11月も今日で最後、
2008年も余すところ、
1ヶ月ですね。


振り返って、
反省、と言うのは、
やめにして、
前進あるのみ(爆)


レンタルサーバを借りるまで(その5)・レンタルサーバその3(さくらのレンタルサーバ)の続きです。


レンタルサーバについての記事も、
後少し(の予定)

うーん、なんだか
名残惜しいですね(笑)


有名どころのサーバ、
忘れてるんじゃない
とか、思われた方、

お待ちどう様

やっと、お目見えです(笑)


このレンタルサーバ、
ある1点を除けば、
言う事なしの
サーバです。



アフィリエイターさんが
よく借りていらっしゃる
サーバだと思います。


その名は、


そう、
言わずと知れた、


エックスサーバー



ある1点さえ
クリアすれば、
ここは借りるべきサーバだと
思います。


その1点とは、
維持費ですね。


その点さえ、
自分の中で、
クリアしていれば、
ここが一番のお勧めかな
と思います。


つまり、
年間3万円近く
ペイするに値するか
ただそれだけの事。



そのエックス(X)サーバ、
メリットは、
たくさんあるんですよ。


10GBを除いて、
ドメインが1つ無料で、
取得維持出来るんです。


もちろん、マルチドメインにも
無制限に対応。


サブドメインも無制限。


もちろん、
ドメインも取得してくれます。

取得・維持費は、
1,575円〜なので、
格安のムームードメイン以外の、
レジストラより、
安いですよね。


プランは、3種類

エックスサーバは、
契約月数によって、
料金が変わってきます(笑)

だから、
並べて、試算すると、
よく判らなくなりそうなので、
別の書き方を(笑)


初期費用
一律 3,150(1,575)
※()内はキャンペーン価格。


10GB
3ヶ月 3,780(1,260)
6ヶ月 6,930(1,155)
12ヶ月 12,600(1,050)
※独自ドメインが有料のため、
別途ドメイン取得・維持費が必須


20GB
3ヶ月 7,650(2,520)
6ヶ月 13,860(2,310)
12ヶ月 25,200(2,100)

30GB
3ヶ月 15,210(5,040)
6ヶ月 27,720(4,620)
12ヶ月 50,400(4,200)
※()内は月額換算


年間費用の試算

10GB
Xサーバで独自ドメインを取得・維持した場合
3,150(1,575)+12,600+1,575=17,325(15,750)
次年度より14,175円になります。
ムームードメインで取得・維持した場合
3,150(1,575)+12,600+950=16,700(15,125)
次年度より13,550円

20GB
3,150(1,575)+25,200=28,350(26,775)
次年度より25,200円

30GB
3,150(1,575)+50,400=53,550(51,975)
次年度より50,400円
※()内はキャンペーン価格充当


こんな風に、
試算すれば、
一目瞭然(笑)

気になっている情報商材が、
買える様な、
料金です(苦笑)

年払ですから、
うわ〜と思うのは、
年1度きりなんですけどね(汗)


この値段に見合うよう、
サーバを使いこなせる自信が、
あれば、
ここはお勧めのサーバだと思います。


たくさんの方が、
使っていらっしゃるので、
何か、疑問が出て来ても、
すぐに解決できますものね、
SOS発信すれば(笑)


サイトを構築したり、
ムーバブルタイプのブログを
構築したり、
メーラーとして
使ったり、
使い方は、
いろいろあると思います。


この価格に見合うだけ、
使いこなせそうなら、
超お勧めサーバです。


X(エックス)サーバについて、
詳細は、
こちらから↓↓
エックスサーバー



ユウのつぶやき
根が貧乏性なのか、
経理系出身の所為なのか
つい、価格が、見合っているか、
考えてしまいます(苦笑)


つまり、自分が
それだけの価値を
見出せれば、
どんな価格でも、
いいのですが…


よく言われますよね、
月これくらいは、
投資です。とか
月額はこんなものです、
出せるでしょうとか、


スタンスの違いなのでしょうか?
例え、月額1円のものでも、
自分にとって、
その価値がなければ、
高いと感じます。

価値があれば、
10万円でも、
安いと感じるでしょう。


つまり、サーバというものに対して、
使いこなしていけば、
利用価値が、
どんどん上がってきて、
このXサーバの
料金にしても、
デメリットと思わなくなるのか
もしれないですね。



独自ドメインを
1つプレゼントしてくれる
サーバなんて、
素敵ですよね♪


エックスサーバー



この記事はお役に立ちましたか?面白かったですか?
応援してくださると、励みになります♪
 ↓↓  ↓↓
人気ブログランキング

ユウの情報商材レビュー トップへ



at 23:14, 雑記(奮戦記)

comments(0), trackbacks(0), pookmark

レンタルサーバを借りるまで(その5)・レンタルサーバその3(さくらのレンタルサーバ)


ランキングに参加中♪
応援ありがとうございます
今日もポチッ!!とよろしくお願いします
 ↓↓  ↓↓
人気ブログランキング


ネットから、
少し離れている間に、
なにやらニュースが(苦笑)


ニュース、つまり、
mixiが変わるというニュース、
もうご存知でしょうけれど(汗)


「mixiにご招待」という
文言も過去の遺物に
成り果てるんでしょうね。

来年春には、
誰でも、
来月10日からは、
年齢制限もなしに…

どんな風に変わっていくのでしょうね、
良いほうに変われば、いいのだけれど。。。



レンタルサーバを借りるまで(その4)・レンタルサーバその2(チカッパ)
の続きです。


チカッパ!は、
なんと言っても、
500個までのサブドメインが使える、
チカッパの独自ドメインが、
ついている事が、
一番のお勧めな点だったですよね。



さて、今日は、
容量 500MBなのに、
なんと月額が125円というサーバ。


安いっすよね(笑)


アッ、この容量プランは、
お勧め出来ないですけど、
でも、目玉、売りだよねぇ、
と思って(爆)


有名どころのサーバです。


さくらのレンタルサーバ


ご存知の方、多いと思います。


↑で、500MBの容量は、
お勧めできないと書きましたが、
それは、PHPに対応していないからです。
PHPに対応していなくても、
構わない方には、
メチャお勧め(笑)
※PHP(ハイパーテキスト プリプロセッサー)とは
プログラム言語の1つで、
動的なwebページを作る時に、
使われます。
動的なwebページって、
そうですね、ページを開いた時に、
開いた時間が表示されるとか、
ランダム広告が表示されるとかect.ect.




さくらインターネットのレンタルサーバ
(略してさくらサーバ)は、
容量によって、
サービスが分かれています。


デメリットは、
容量が、足らなくなっても、
アップグレード、
つまり、プラン変更できない、
という点です。
※プラン毎に、
収容サーバが、
違うから、らしいです(涙)



後、これは探し方が、
悪かったのかもしれませんが、
独自ドメインを取得した後の、
サブドメインが、
どのくらい使用可能か、
わからなかった点(汗)


大々的に謳ってないから、
無制限のはずがないかなと、
思ったり、
その正反対で、
別に謳う必要がないからで、
無制限かなとか(爆)

さっぱり判らず(滝汗)
使える事は、使えます。
ちゃんとサブドメインの取得方法の
マニュアルがありましたから。


ここを契約する前に、
どのくらいのサブドメインが、
使用可能か、
お問い合わせするほうが、
たくさん使いたい方は、
ベターかもですね。
(ォィォィ、他人任せモードになってるよ)


もうひとつのデメリット、
と言えるのかな?
さくらサーバで、
独自ドメインを
取得するのは、
ちょっと高額
と言うか、
それほど、安くは
ならないです。

普通、レジストラで
取得するより、
少し、安めかなと、
思ってましたので(汗)



メリットは、
最初から、
3つのサブドメインが、
ついてきます。

1つは、sakura.ne.jpのドメイン
後2つは、60種以上のドメインから
チョイス出来ます。

マルチドメインに対応
※プランによって、
ドメイン数が決まってますが。



プランは、
ライト
 500MB PHP非対応 マルチドメイン数最大20
スタンダード
 3GB PHP対応 マルチドメイン数最大20
プレミアム
 10GB PHP対応 マルチドメイン数最大30
とあり、
この上に、
ビジネス用として、
プロ
 40GB PHP対応 マルチドメイン数最大40



では、試算を(笑)

ライト
容量 500MB 
初期費用 1,000
月額(年払) ―(1,500)
合計(年払) ―(2,500)
※ライトプランは年払のみ
試算すると、月125円になります。


スタンダード 
容量 3GB
初期費用 1,000
月額(年払) 500(5,000)
合計(年払) 1,500(6,000)

プレミアム
容量 10GB
初期費用 1,000
月額(年払) 1,500(15,000)
合計(年払) 2,500(16,000)

ついでにプロも、
容量 40GB
初期費用 5,000
月額(年払) 4,500(45,000)
合計(年払) 9,500(50,000)
※()内は年払
支払い方法は、
各種あるのだけれど、
請求書発行手数料として、
315円必要なので、
クレジットカードが、
一番お得♪



サーバ料以外に、
独自ドメイン取得・維持費が、
必要になりますよね。

もちろん、3つのサブドメインだけで
OKなら、要りませんけど(笑)


↑でも書きましたが、
さくらサーバでも、
取得してくれます。


え〜、料金が、
安いcom等でも、
1,800円なんですね(苦笑)


もちろん、
ムームードメイン
お名前.comで、
取得維持してもいいのですが、
設定が1つ2つ余分に必要みたいです。


年間費用の試算
さくらサーバで独自ドメインの安い方を取得した場合
500MB 1,000+1,500+1,800=4,300(3,300)
3GB 1,000+5,000+1,800=7,800(6,800)
10GB 1,000+15,000+1,800=17,800(16,800)
40GB 5,000+45,000+1,800=51,800(46,800)
※()内は、次年度からの費用

ムームードメインで取得した場合、
500MB 1,000+1,500+950=3,450(2,450)
3GB 1,000+5,000+950=6,950(5,950)
10GB 1,000+15,000+950=16,950(15,950)
40GB 5,000+45,000+950=50,950(45,950)
※()内は、次年度からの費用


レンタルサーバを
初めて借りる方や
ちょっとだけ必要な方で
PHPが必要でない方には、
500MBのライトプラン、
お勧めです♪

さくらサーバで、
独自ドメインを
取得したとしても、
5,000円で、お釣りが(ニコッ)


やはりPHPが必要
という方でも、
3GBのスタンダードで
安いレジストラの
ムームードメインで
ドメインを取得すれば、
7,000円足らず♪


一応、名の通った、
さくらブログもありますし、
お勧めサーバですよね。


さくらサーバについて
詳細は、
こちらから↓↓
さくらのレンタルサーバ




ユウのつぶやき
さくらサーバは、
アフィリエイターやブロガーさんには、
名が通ってるのでしょう。


リーズナブルですし、
ここにしようかなと、
思いましたが、


なんといっても、
プラン変更が、
出来ないという、
ネックのせいで、
断念(笑)


ただ、ファイルを置いたり、
ブログを構築したり、
使い道はあるのじゃないかなぁ、
と思ったり……

何か、他の事で必須になったら、
使うサーバの1つとして、
頭に入れておきましょう。

多分、その頃には、
どこかで、独自ドメインを
取得済みかもしれないし、
そうなるともっとリーズナブルになるから♪



え〜、どなたか、
さくらサーバを
使っていらっしゃる方で、
独自ドメインの
サブドメインが、
どのくらい使用可能か、
ご存知の方、
コメントに数字だけでも、
書き残していただければ、
感謝感激、雨あられ(古ッ)です。


さくらのレンタルサーバ



もう少し、続きます(汗)



先ほど(こんなに遅く)
松宮さんの
超簡単ノート術「シンプルマッピング」が
届きました。

読むべき本が、
枕元に積ん高積ん高に
なりそう(涙)

特典もた〜くさん、
頂いちゃったし、
読まなきゃ……。。。


ここまで書いて、
アップしようとすると、
ブログが別ページにジャンプ
するようになっていて、
焦りまくり(汗)

メンターさんの助言で、
解決しましたけれど、

突然だったから、
200記事ほど、
パーになっちゃったのかと
思ったし、
来てくださった方に、
申し訳ないなぁと、
思ったし、

直ってホッとしています。


直る前にご訪問してくださった方、
本当にごめんなさい。
懲りずに、また来てくださいね。
お待ちしてます。



この記事はお役に立ちましたか?面白かったですか?
応援してくださると、励みになります♪
 ↓↓  ↓↓
人気ブログランキング

ユウの情報商材レビュー トップへ



at 22:34, 雑記(奮戦記)

comments(3), trackbacks(0), pookmark

レンタルサーバを借りるまで(その4)・レンタルサーバその2(チカッパ)


ランキングに参加中♪
応援ありがとうございます
今日もポチッ!!とよろしくお願いします
 ↓↓  ↓↓
人気ブログランキング


レンタルサーバを借りるまで(その3)・レンタルサーバその1(ロリポップ)
の続きです。


ロリポップ!は、
初めてのレンタルサーバとしては
リーズナブルだし、
お勧めなサーバなんですが、
いろいろ展開していくには、
なんとしても、容量が少なすぎ
でしたよね。


で、同じ会社の、
兄貴分としてのサービスが、
チカッパ!
なんですね。


まず、容量が、
倍以上。

独自ドメイン1つと
日本語ドメインが1つ
ついてます♪

マルチドメインにも対応。

なのに、リーズナブル。


ここを見つけた時は、やったね♪
と思いました。


しかーし、
その中、そんなに甘くない(笑)


そう、デメリット
というか、ネックが
ちゃんとありました(涙)


まず、マルチドメインですが、
使える個数が、3つ、
サブドメインは100個の制約が(涙)

つまり、日本語ドメインを含めて、
5つまで、使えるのですが、
オプション料金が発生します。


まぁ、5つもドメインを展開するには、
容量的に、どうでしょう(笑)

内容によりますね、多分。



最大のデメリットは、
月払いで、
前以ってポイントを購入し、
それで支払うという、
ポイント制。


このデメリットですが、
人によっては、
メリットと感じる方も、
いらっしゃるのでしょう。


チカッパの売りみたいですから。


ただし、ユウの感じとしては、
デメリットとしか、
取れないです。

つまり、ポイントの購入を
忘れて、残高不足で引落しが
出来ない時は、
即、契約解除になっちゃうんです。


1発で、おしまいなんですよねぇ(涙)
※アカウント復活は出来るようです。


健忘症気味のユウは、
この制度のため、
チカッパは諦めました(苦笑)


しかし、
この制度をデメリットと
感じない方

つまり、ちゃんと、
ポイント残量を
月々把握して、
維持できる方には、

お勧めなサーバだと思います。


1GBで、月額525円
2GBにアップすると、+210円
月額735円


チカッパの独自ドメイン1つと、
日本語ドメインが1つ

ドメインは、20個からチョイス
出来ますが・・・なドメインです(苦笑)

好みでしょうけれど(爆)


サブドメインは、500個までOK♪


試算してみますと。


容量 1GBの場合、

初期費用 2,100(1,050)
月払い 525
合計 2,625(1,525)

容量 2GB
初期費用 2,100(1,050)
月払 735
合計 2,835(1,735)
※()内はキャンペーン価格

参考のために、
年間費用

1GB 2,100+6,300=8,400(6,300)
2GB 2,100+8,820=9,920(8,820)
※()内は次年度費用


キャンペーン対象は、
ムームードメイン
で、独自ドメインを
取得しているか
お引越しの方。
※初回、ポイント引き落としまでに、
設定する事が条件です
(独自ドメイン)



チカッパについての
詳細は、
こちらから↓↓
チカッパ!




ユウのつぶやき
チカッパは、
ポイント制でなく、
自動更新なら、
お勧めなサーバですよね。
※クレジットカードや
口座からの自動引き落とし



チカッパの独自ドメインは
ついてるし、
2GBでも、年間9,000円で
お釣りが来るし。

サブドメインが500個も
使えれば、最初は、
独自ドメインを
取得する必要もなく、
そのまますぐに使えますしね。


どうして、ポイント制で、
月払いなんだろう(涙)

それさえなければ、
ここに決めていたかもです(号泣)

ただ、モバたん♪で
どんどんサイトを増やしていくには、
容量的に少ないかもですが(笑)

でも、必ず、50サイト=20MB
ではないだろうし、
その辺りは、
やってみなきゃ、判んない、
ですよね(笑)


月払いOK、
ポイント制でも、
支障ない、
という方には、
チカッパ特有のドメイン(爆)ですが、
お勧めなサーバです。


チカッパ!



まだ、レンタルサーバの記事は、
続きます(笑)



この記事はお役に立ちましたか?面白かったですか?
応援してくださると、励みになります♪
 ↓↓  ↓↓
人気ブログランキング

ユウの情報商材レビュー トップへ



at 10:11, 雑記(奮戦記)

comments(0), trackbacks(0), pookmark

レンタルサーバを借りるまで(その3)・レンタルサーバその1(ロリポップ)


ランキングに参加中♪
応援ありがとうございます
今日もポチッ!!とよろしくお願いします
 ↓↓  ↓↓
人気ブログランキング


キャンペーンや
新商材が、
出たため、
間が、随分、
空きましたが、


レンタルサーバを借りるまで(その2)・ドメイン
続きです。


独自ドメインを取得するのに、
レジストラを使わず、
レンタルサーバで、
取得してもらう方が、
安くなる場合が、
あります。


もちろん、
サーバが対応していない場合も
ありですが(笑)


それは、ちょっと、
こっちに置いておくとして(笑)


サーバって何よ?
と今更、思われる方は、
少ないでしょうけれど…


もう一度、
おさらい(爆)


レンタルサーバ、
つまり、ホスティングサーバとは、
ネット上のスペースを
無料や有料で、
貸してくれるサービスの事ですね。


無料の場合、
無料レンタルサーバとか
無料ホームページ等が
そうですね。


メジャーなところなら

FC2
NINJA TOOLSでしょうか。
※FC2は、有料版もあります。


FC2は、1IDで1スペース
つまり、1つのホームページスペース

NINJAの方は、1IDで、
なんと6つ♪
ドメインもいろいろありです。


使ってみると、
FC2の方が、
アップにあまり支障がなく
早いような気がしましたが(笑)


他にも、
色々ありますが、

でかいバナー広告が、
上下に入ったり、
決められたASP以外はNGだったり、
最初から商用NGだったり、
突然、使えなくなったり、
いろいろ制約がありそうです(笑)


無料だし、
その辺は、仕方がないと
割り切って考えて、
無料サーバ系を
使い続けるか、


この際、多少の
出費を呑むか

どちらかでしょうね。


ただ、いろんな物を
特典とか、
外部ファイルとか、
ツール等を
アップするには、
やはり、
有料がお勧めです。


さて、有料サーバは、
星の数ほど
ありそうです(笑)


その中から、
いくつか独断と偏見
(好み)でピックアップ
してみました。


リーズナブルな所から、
ちょっとお高めなところまで(爆)



まずは、超リーズナブルなところ

ロリポップ!


月額が、263円(爆)
※複数月契約の場合で
普通は、315円。



安いと思ったあなた。

落とし穴?があります(爆)


そうなのです。
デメリットがいくつか
あるんですよね(涙)


まず容量が、少ない
たったの200MBなのです。


独自ドメインは取ってくれないので、
レジストラで取らなければ、
ならない。


その独自ドメインで
サブドメイン数が、
300個しか使えない(号泣)


もちろん、
月105円余分に払うと、
500MBまで容量はアップしますが(笑)


何に使うかによって、
ロリポップも、
選択肢に入れるべきでしょうね(笑)


で、試算してみました。

年払いにするとして、

この方が、
お得なので(爆)


容量 200MBの場合、

初期費用 3,150(1,575)
年払い 3,156
合計 6,306(4,731)

容量 500MB
初期費用 3,150(1,575)
年払い 4,416
合計 7,566(5,991)
※()内はキャンペーン価格


これに独自ドメインの
取得代行費・維持費として

キャンペーン対象の
ムームードメイン
の費用
com 950


初年度費用は、
200MBで4,731(3,156)+950=5,680(4,106)
500MBで5,991(4,416)+950=6,941(5,366)
※()内は次年度からの費用


ロリポップ!
には、
サブドメインが1つ付いてます。
ドメインは、
複数(85種類)からチョイス出来ます♪



ユウのつぶやき
一見した費用の安さから、
ここにしようと、
一時思いました(爆)


でも、
容量が200MB
マルチドメインは、
使えないし、
独自ドメインの
サブドメインも300個と
決められてるし、


それに、額面から
安いと思っても、
対容量として、
みると、
高いです(爆)

こういう所が、
視覚で判断する、
悪い癖なんですけど(涙)


※マルチドメインとは、
1IDで、複数の独自ドメインを
使う事。



ロリポップは、
容量的にも、
マルチドメインを
展開していくのは、
無理ですよね(爆)

1つのホームページとか
1つのブログとかを
展開していくには、
お勧めのサーバでしょうね。


ユウみたいに、
モバたん♪+アルファで
使いたい場合、
モバたん♪だけを
取り上げてみても、

1サブドメインで
50サイト作るとして
301(サブドメイン数)×50=15,050サイト分(笑)

それだけ作って、
後は、更新するだけなら、
年額5,000円ほどの出費で
済みますが…

50サイトには、20MBくらいの
容量が必須らしいので、
301×20=6,020となり、
容量オーバー(涙)

サイトもかわいいし(笑)
残念です(涙)


ロリポップ、
もっと詳しく知りたい方は、
こちらから↓↓
ロリポップ!



ムームードメインについては、
こちらから↓↓
ムームードメイン


上の記事では、
トップレベルドメイン、
comで調べましたが、
他にもありますので(笑)



レンタルサーバについて書くには、
後何記事必要なんでしょうね(爆)

続きます(汗)


お知らせ♪
モバたん♪レポート
昨日(11/22)
モバたん♪で、
初♪有効獲得!!
1件(赤枠)だけですけど、
サイト数が371(青枠)しかなくても、
有効獲得はあるんですね♪

たくさんサイトを作れば、
ひょっとして、ひょっとするかも(笑)

総サイト数(赤下線)
(モザイクで
半消ししているけれど、
桁数は判りますよね)
すげ〜多いですよね。

実践者さん達、
頑張ってるんですね♪



この記事はお役に立ちましたか?面白かったですか?
応援してくださると、励みになります♪
 ↓↓  ↓↓
人気ブログランキング

ユウの情報商材レビュー トップへ



at 23:15, 雑記(奮戦記)

comments(0), trackbacks(0), pookmark

レンタルサーバを借りるまで(その2)・ドメイン


ランキングに参加中♪
応援ありがとうございます
今日もポチッ!!とよろしくお願いします
 ↓↓  ↓↓
人気ブログランキング


レンタルサーバを借りるまで(その1)・プロローグ
続きです。


ドメインについては、
プロローグでも、
触れましたが、


個人でも、
取得できるのですが、


ただ、ドメインを取得しても、
持っているだけじゃ
どうしようもないですよね、
当たり前の事ですけれど(笑)


そのドメインを
どう使うかは、
いろいろあると思うんですが、


メールアドレスも、
作れますし、


アフィリリンクも、
自分のドメインで、
表示しようと、
思えば、できるのです。


どうやって?

そ、それが問題(爆)

というか、
ドメイン持っていても、
それを使って、
何かする場所が、
必要なわけです。


それがレンタルサーバ、
つまり、ホスティングサーバ
なのですね。


その事を頭において、
ドメインの事を、
考えましょう。


ドメインを取得するには、
代行業者さん(レジストラ)に、
お願いするわけですが、


ここで問題になってくるのが、
取得代行費と維持費(笑)


そして、
次に問題になってくるのが、
サーバでそのドメインを
使えるようにする
設定(苦笑)


さて、ドメインですが、
安いといわれているものは、
日本語ドメインです。


ニュースで、
.(ドット)日本が来夏に解禁になると
ありましたから、
日本語ドメインが、
定着するのかもしれませんが(笑)


時々、キャンペーンがあり、
安いなと、思う事がありますが、
ドメインは、ず〜と使い続けると
言う事を念頭においておかなきゃね(笑)


つまり、キャンペーンに飛びついても、
その年は安くても、次年度の維持費が、
ウソッ〜と思わないようにしないと…



ドメインを取得できるメジャーなレジストラは


お名前.com


名づけてねっと

バリュードメイン

ムームードメイン



くらいでしょうか。


では、まず、それぞれの料金表のページを(笑)


お名前.com料金一覧
名づけてねっと料金一覧
バリュードメイン料金一覧
ムームードメイン料金一覧


ここで、どれにするかなぁと考えちゃいますが、
その前に。


○○○.comとか
×××.net
□□□.jpとかあるわけですが、

この後ろのアルファベット

これは、トップレベルドメインというのですね。


今のところ21種類しか、
ありません。


jpはご存知のように、日本を表す、
トップレベルドメインで、各国それぞれ、
決まっています。


さて、このトップレベルドメインは、
使える人・組織が、決まっているものが、
あるんですね。


で、その中で、
個人で使えるものは、
少ないです(笑)


超有名な、com
同じくらいメジャーな、net

info
jp
name
org

位です。

商用に限っては、
bizも取れますが…


それを踏まえて、
上の料金表を
見てくださいね(笑)


一番お安いのは、
維持費のことを考えると、
ムームードメインでしょうか(笑)


でも、他にも独自ドメイン取得
出来る方法はあるのです。


鋭いあなたは、
気づきましたね(笑)


そう、レンタルサーバが
代行してくれるところが、
あるんですよねぇ(ニコッ)



やっとサーバのお話になりますね(爆)


レンタルサーバを借りるまで(その3)・レンタルサーバその1(ロリポップ)



この記事はお役に立ちましたか?面白かったですか?
応援してくださると、励みになります♪
 ↓↓  ↓↓
人気ブログランキング

ユウの情報商材レビュー トップへ



at 21:57, 雑記(奮戦記)

comments(4), trackbacks(0), pookmark

レンタルサーバを借りるまで(その1)・プロローグ


ランキングに参加中♪
応援ありがとうございます
今日もポチッ!!とよろしくお願いします
 ↓↓  ↓↓
人気ブログランキング


レンタルサーバを借りるまでの
実践記というか、
いろいろ調べたので、その情報等を
ほぼリアルタイムで、
アップしていきますね(笑)


レンタルサーバを借りようかなとか、
レンタルサーバって何よとか、
思われた方のご参考になれば、
いいなと思います。



モバたん♪
実践するには、
ドメイン(サブドメインを含めて)が
たくさん、必要な事が、
判明(苦笑)


無料のHPスペースでは、
対処しきれないのじゃないかと、
思うにいたり、


有料のレンタルサーバを
いろいろ調べ始めました。


もちろん、
モバたん♪だけの理由ではなく、
以前から、
有料サーバを借りた方がいいですよ〜と
言われてました。


特に、このJUGEMは、
ファイルのアップが
増量した今でも、
たったの、300KBで
gif・jpg・pngだけ(苦笑)

ですから、外部のスペースを
使わなければならないので、
大きい容量の画像や、
PDFファイルの時は、
困っていたのは確か。


ほかにも、ツール等を
使う場合に、サーバにアップ
しないと駄目な場合もあり、
結局そういうツールは、
気にはなっても、購入には、
いたらずに終わっているのが、
現状だった。



そんな時、レンタルサーバを
借りていたら、そこにアップすれば、
OKだから。


ただ、今までは、
借りなくても、
それほどの支障はなかったので、
その問題は、
スルーしていたわけですが(苦笑)


やはり、商材(モバたん♪他)を
購入したからには、
それなりの成果を
出したいと思うのが、
正直な気持ち(爆)



今まで、商材やツール以外に、
有料のものを
使った事がなく、


サーバと言っても、
どれがいいのか、
判らない事ばかり(汗)


そこで、今、
何をやりたいのか、
それを考えてから、
調べ始めました。


必要なのは、ドメイン。
それもたくさん(笑)


そこで、問題に
なったのは、
ドメインって何?
という疑問(苦笑)


ネット上の住所みたいなもの、
って事は、漠然と、
判ってました。


URLがそうですよね。
メールアドレスも。


ドメインには、
独自ドメインと
サブドメイン、
パートドメインが
ありまます。


例えば、
このブログのURLは、
http://yukeijoho.jugem.jp/ですよね。

このyukeijoho.jugem.jpというのが
ドメインなんですね。


で、独自ドメインは、
jugem.jp

サブドメインが、
yukeijohoになります。


メールアドレスの場合は、
@の後が、独自ドメインですね。

ブロダイバの場合は、
独自ドメインに+される事がありますが(笑)

ユウのブロダイバメールは、
@○○○.eonet.ne.jp

パートドメインは、
このブロダイバで作れる
無料や有料のホームページの
ドメインがそうですよね。


eoの場合は、
http://www.eonet.ne.jp/~○○○
がホームページのURLで、
独自ドメインのeonet.ne.jpの後に、
~(チルダ)がつきます。

この~○○○がパートドメインです。



eonet.ne.jpは、ケイオプティコムの
独自ドメインですし、

jugem.jpはジュゲムの独自ドメイン。


この独自ドメインは、
個人でも取得できます。


取得料と維持費が、
掛かりますけれど(笑)


.(ドット)の後につく
英文字(トップレベルドメイン)によって、
料金が違ってくるんですね。

個人で取得できるものは、
限りがありますけど(笑)


また、代行してくれる、
ところによっても、
大幅に金額が違ってきます(苦笑)


代行費は、1回限りの事ですが、
維持費は、毎年の事なので、
ちゃんと把握しておかないとね(爆)


次回は、ドメインについて、
もう少し詳しく、書こうかなと思います。


レンタルサーバを借りるまで(その2)・ドメイン



この記事はお役に立ちましたか?面白かったですか?
応援してくださると、励みになります♪
 ↓↓  ↓↓
人気ブログランキング

ユウの情報商材レビュー トップへ



at 13:06, 雑記(奮戦記)

comments(4), trackbacks(0), pookmark

特典作り奮戦記(PDF変換ソフト)・おまけパート2


ランキングに参加中♪
応援ありがとうございます
今日もポチッ!!とよろしくお願いします
 ↓↓  ↓↓
人気ブログランキング


特典作り奮戦記(PDF変換ソフト)・おまけ
の続き、
本当に、本当に
最後です(苦笑)



PDFソフト、6本目のインストール
Adobe Acrobat 8 Professional
の体験版



ダウンロードページ


体験版をダウンロードするには、
会員(アドビ メンバーシップ)登録が必要

メルアド・パスワード・住所・名前等
*の付いた所だけでOKでした。

一番近い職種はどれですか?欄ですが、
無職の方は、
趣味/個人的用途という項目がありますので
それをチョイスしましよう。


登録完了メールと
ほぼ同時に
ダウンロード先URL付きの
メールが届きます。

知らなくて、もう一度、
申し込んじゃったため、
2通もメールが
届いてしまいました(滝汗)


メールのURLをクリック
ログインして、

日本語をプルダウンメニューより
選んでダウンロードボタンをクリック

保存で完了


保存した
AcroPro80 ja JP.exeを
クリックでインストールが
始まります。


途中で、シリアル番号を
入力する画面が
表示されますが、
体験版のラジオボタンを
クリックし、次へ。


インストールには
小1時間ほど、
掛かりました(汗)



さて、使い方
なんですが、
あまりにも、
高機能すぎて…



PDFにするには、
Wordからが楽かな?!?

まず、ツールバーの
AdobePDF(B)を
クリック

変換設定の変更(S)を
クリック


AcrobatPDFMakerが
開きます。

設定タブで
PDFMaker設定
 PDF設定(C)
  最小ファイルサイズ選択
アプリケーション設定
 PDFファイルにリンクを追加に
 チェック(他のチェックは外す)

Wordタブで
相互互換と目次をリンクに変換(L)に
チェック(他のチェックは外す)

しおりタブで
Wordの見出しをしおりに変換(E)に
チェック(他のチェックは外す)

OKボタンをクリック


ツールバーの
Adobe PDFに変換アイコンを
クリック

保存場所を聞いてくるので、
保存場所を選び、保存をクリック

PDFに変換
1〜2分掛かる。

出来たPDFが
開かれる。


ファイル(F)→プロパティ(R) 
 概要タブで、
 タイトル等、チェック、入力
 ファイルサイズを確認

OKボタンをクリック


アドバンスト(A)→PDFの最適化(P)

PDFの最適化窓が開きます。

OKボタンをクリック


ツールバーのセキュリティー

2パスワードによる暗号化

パスワードによるセキュリティー設定窓が
開く。

権限
 文書の印刷および編集。・・・にチェック
  権限パスワードの変更(P)にパスワードを入力
  印刷を許可(N)高解像度を選択

OK後、もう一度、パスワードを入力


終了(保存)すると


やっと出来上がり♪


圧縮率は
Word 3.6MB
PDF 1.3MB


全てのリンクが
(目次のリンクも)
生きてます♪


さすが、Adobe♪


もっと圧縮率を
あげられるのだが
画質が…


本当に
いろいろ機能が
あり過ぎて、


試行錯誤した
結果です(滝汗)



ユウのつぶやき
ここまで、長かった!!

何とか、
様になる特典に
なったような気が
するけれど…


Adobe Acrobat 8 Professionalは
体験版なので、

体験版の継続使用何チャラ窓が
度々開く。

その度に継続して…ボタンを
クリックするのは、
面倒です(涙)

PDF変換するためなら、
体験版だし、
仕方がないのだが、


Adobe readerまでが、
Adobe Acrobat 8 Professionalに
なっている所為で、
PDFを開く時にも出てくる、
非常にウザいです(恕)


圧縮率の事は
たなけんさんが書かれた無料レポート
【改訂版】【検証】無料レポート作成時における画像の貼り付け方法 〜JPEG?GIF?違います!〜
を後から知りました。


びっくりする内容です!!!
今まで、やってきた事が、
根底から
覆されちゃいます。


次ぎの特典作成時に、
検証する予定です。


Office2007でPDFに
変換する時は、
山根繁和さんが書かれた無料レポート
無料レポートサクサク♪ Wood 2007でそのまま文字リンク可能PDFに変換&役立つおまけ情報付き
が役立ちそうです。


おまけの
フリーソフトは、
アプリケーションによっては、
必要ないんじゃないかな
と思いましたが(笑)



PDF変換奮戦記は、
これで本当に最後です(笑)
おまけページも2部に
なってしまって(滝汗)


5月初めまでは、
Adobeの体験版
使い倒します(笑)


長い奮戦記でしたが、
お役に立つページに
なったなら、うれしいです。


もし、Adobeの体験版で
判らない事等ありましたら、
お手伝いいたします。



この記事はお役に立ちましたか?面白かったですか?
応援してくださると、励みになります♪
 ↓↓  ↓↓
人気ブログランキング

ユウの情報商材レビュー トップへ



at 11:17, 雑記(奮戦記)

comments(2), trackbacks(1), pookmark

特典作り奮戦記(PDF変換ソフト)・おまけ


ランキングに参加中♪
応援ありがとうございます
今日もポチッ!!とよろしくお願いします
 ↓↓  ↓↓
人気ブログランキング


特典作り奮戦記(PDF変換ソフト)・その5
の続き、これが本当の最後!!


有料ソフトの
体験版
インストール結果



PDFソフト、5本目のインストール
BCL ALLPDF Converter 2.0
の体験版(評価版)


ベクターから
DL出来ます。


ベクターでは、
試用期間30日と
なっているが、
ALLPDFを起動すると、
出てくるのは、15日!!


どちらが正しいのでしょう(苦笑)



使ってみました。



使い方を書く予定でしたが、
結果がすごい事になったので、
書くの止めました(涙)



結果報告!!!



なんと、サイズが、5倍に!!!!


何かの間違いじゃ
と何度も
見直しましたが(苦笑)


どうしてなんでしょう(涙)


使い方のミス!?!
なんでしょうか!!!


Word 3.5MB
PDF 17.6MB


ユウのつぶやき
おまけページに
もう1つの
体験版の
使用感も
書く予定でしたが、


あまりにも
長い記事に
なりましたので、


ここで2つに分けます(汗)


BCL ALLPDF Converter 2.0ですが
サイズが5倍になる
ということは、


何か設定ミスだろう
と思います。


しかし、ヘルプが
日本語版は
非常に貧弱で、


どこをどう
設定していいか
判りませんでした。


多分、
BCL Technologies社の
HPには、
Q&A等が記載してある
のかもしれないですし、

お問い合わせ出来れば、
ちゃんとやり方、
教えてくださる
のかもしれないです。


ただ、残念な事に、
あちらは、
日本語を解せない

と言うか、
こちらが米語を
解せない!!


米語・英語が
得意な方は、
BCL Technologies社のHP
を見られるといいかもです。

Supportという
記載があったので(笑)


それで、やり方が
判ったら、教えてくださいね
よろしくです(笑)


おまけパート2に続きます(汗)

特典作り奮戦記(PDF変換ソフト)・おまけパート2



この記事はお役に立ちましたか?面白かったですか?
応援してくださると、励みになります♪
 ↓↓  ↓↓
人気ブログランキング

ユウの情報商材レビュー トップへ



at 09:14, 雑記(奮戦記)

comments(0), trackbacks(0), pookmark


★ Yahoo!ログール